BB&クランク取り付け

Posted by in Customize, Parts

福岡向けのクロスバイクの設定で疎かになっていたViperの6800化をようやく再開。昨日はフレームの穴という穴から防錆スプレー吹いた。穴という穴は以下参照ww
NCM_0422_modifiedで、今日はBBとクランクを取り付ける。まずはお決まりの重さ比較。まずBB。結構軽くなってる。てか小さくなった?てか公称値の77gより大分軽いんだが。。。
NCM_0431_modified次、クランクセット。-122g。上の写真のTiagraはバラしちゃって何がなんだか。
重さは5アームから4アームなんでこれくらい軽くなるんだなー。ちなみに両方とも50×34のコンパクトクランク。これも公称値(BB込みで765g)より軽いなー。
NCM_0433_modifiedあ、クランク長が170mmと172.5mmで違ってた。

で、重量比較もほどほどに取り付け開始。

まず、クランクのチェーンリングのボルトに多分グリスついてないので、一旦外してグリスアップする。ボルトって下の写真の赤丸。上がボルト付いてたところで、下が外したボルト。T30のトルクスレンチで外れる。Tiagraのはトルクスじゃなくて普通のアーレンキーだったけど、上位コンポはトルクスみたい。

NCM_0435全部のボルト外して、ボルトにグリス付けて、再度締め付け。緩まないように結構強めに締めた。でフレームに取り付け(途中の画像なしw)。
NCM_0438Tiagraのシルバーより重厚な感じ。ちょっと違和感あるけどそのうち慣れるでしょう。そういやBBはやっぱり小さくなってた。BB工具に変なアダプタ(新しいBBに付属)を付けないと締めれなかった。下の写真の赤丸がそのアダプタ。
NCM_0437ちなみにBB工具の下にあるのはチェーン切り。11速「用」のが必要とは。。。金かかるなぁ。