Ultegra6800 シフトケーブルの伸び

Posted by in Accidents, Maintenance

本日走行中のことです。50T-19Tで走っていたんですが、リアのギアを1個落とそうとしたらチャリチャリ鳴って中々変速しない。あーまたか。Ultegra6800機械式を使っているんですが、シフトケーブルが伸びるんですよね〜(> <)かれこれ2年弱使っていますがまだ伸びるのか。

まぁネットで伸びるとかいう噂は聞いていたものの、やっぱり伸びるんですね。最終的にはどうなるんだろう。伸びて伸びて切れてしまうんだろうか。

ひとまず調整してちゃんと変速しておく様にして、予備のケーブル買っとくかな。カンパフリーのバネと一緒に自転車部品.comで調達しようかな。。。

この状態でもう1つギア落とそうとするとチャリチャリする。つまり、リアディレイラーの位置が適切ではない。ケーブルが伸びて緩むことでロー側への移動幅が小さくなってしまったんですね。

IMG_0756

てことで、簡単にアジャスターで調整することにしました。私のは2014年のBasso Viperですがダウンチューブにアジャスターがあります。

IMG_0757

ここでケーブルの張りを調整してペダル回して変速調整すること5分。元に戻りました。。。滅多に使わないトップとその下の変速も不調になってたな。ひとしきり変速することを確認して終了。