ZONDAフリーボディ再グリスアップ

Posted by in Maintenance

先日メンテしたZONDAのフリーですが、日に日に爆音が気になるようになってきました。

1回うるさくなってグリスが足りないのかなと思ってグリスを足したんですが、ダメでした。グリスを付けた直後は良いんですが、時間が経つというか100〜200km位乗るとラチェット音がどんどん大きくなる。

爆音は好きじゃない。

ってことで、グリスを別のものに変えてみようと思い立ちました。前回のつけ方が良くなかったのかもしれませんが、グリスは手元に色々あるので。前回はMORGAN BLUE カンパグリースを使いました。「フリーボディには柔らかすぎるのかも!」と思ったので今回はもう少し固めのフィニッシュラインのプレミアムテフロングリスを使うことにしました。

まずフリーボディを外して古いグリスを拭き取りました。

IMG_0737

フリーボディ側も拭き取っておきました。今回スプロケはつけたまま外したんですが、次回以降はやっぱりスプロケ外すと思います。理由は後ほど。

IMG_0738

で、テフロングリスを塗っていきます。Miyoさんに「それは塗るじゃない、『埋める』だ!」と言われた写真ですw

テフロングリスのマットな感じが素敵です。

IMG_0739

フリーボデイの爪の部分にも塗っておきます。

IMG_0740

で、フリーボディにシャフトを通してハブにはめ込みました。

!?

IMG_0741

はみ出したグリス拭き取れないじゃん。。。

てことで結局スプロケ外すことになりました。最初から手抜きせずに外しとけよってことですよね。大した手間じゃないし。

IMG_0743

はみ出し過ぎw

これじゃ汚れ収集装置になってしまうのではみ出したグリスはウェスで拭き取りました。もったいないけど仕方ない。

拭き取ってスプロケはめ直して、ホイールつけて元どおり。それで音がどうなったかと言うと以下の通りです。

ひとまずは静かになったようです。これでしばらく様子見です。